励まされたブログ

カイエダ ミエ|おもてなしブログ

2020年6月25日ビジネスの基本



夢をかなえる秘訣は、4つの「C」に集約される。

「好奇心:Curiosity」
「自 信:Confidence」
「勇 気:Courage」
「継 続:Constancy」

ウォルト・ディズニー



起業するとなかなか厳しいことも経験します。
様々な新しい事業を起こしていった
ディズニーの言葉は重みがありますよね。

おもてなしブログ
カイエダ ミエ:独立して12年

この4つの「C」に、
「Challenge(挑戦)」を加えます。
 
ひとりで事業を行なっていて、
何か壁や問題にぶつかった方へのエール
「夢を叶える秘訣の4C」を解説
 
 
ビジネスは「我慢の賜物(たまもの)」ではありません。
とにかく「おもしろい」ものです。
楽しめるかどうかで、進むべき道が変わります。
 
自分がとにかく、興味を持ってはじめること。
ここからすべてが始まると私は思います。
 
その興味が「お金稼ぎたい」かもしれないし、
ただ何となくおもしろそう!かもしれません。
とっかかりは何でもいいのです。
 
身を乗り出して、
いてもたってもいられないほどのワクワク感。

どんなことにも感じる新鮮な感性を持ち続けることも、
起業家の務めなのではないかな、と最近は特に思います。

常にアンテナを張っていると、総じてシナジーが働きます。
 
急に1つずつ別個で体験してきたことが、
繋がり出すのです。
点と点が線になる感覚です。

日常生活にも、
おもしろい発見はたくさんあります。
何も「新しい」ことばかりを
はじめなくてもいいのです。
 
好奇心を持って、
何事にも臨むこと。

それだけで
得られること・学ぶこと
が倍増するはずです。
 
 
個別相談を行なっていると、
「自信がない」
という相談者がいらっしゃいます。

自信とは、
「自分を信じる」ことです。

事業を行なっていく上で、
過信してつまづくこともあるかもしれません。
ですが、
自分が自分を信じなくて、
お客様にサービスを提供できるでしょうか。
 
お客様は、
他の誰でもない「あなた」から
買いたいのです。

今はこんなことを言う私ですが、
「自信なんてない」
と感じていた過去はあります。

 
そのころ、
私を信じてくれていた
パートナーやお客様、
メンターに言われて
「はっ」としたことを、
あなたにも伝えたいです。

(お客様の言葉)
カイエダさんが自分のこと嫌いとか、
「自分に自信がない」と言うと、
カイエダさんを信じている私を
バカにしているのと一緒だから。


 
あなたの大切な人に、
こんなセリフを言わせないであげてください。

信じてくれる人が、
たった一人でもいい。
もちろん身内でもいいんです。
 
そんな人がいるあなたを、
誰よりも、あなた自身が、まず信じてあげてください。
絶対できるから。
無理なことはないですから。
失敗したとしても、何度でもやり直せます。
 
実績がないから、と躊躇する人がいます。
ですが失うものがないからこそ、
できることってありますよね
 
どうぞ自信を持ってくださいね。
未来はあなたの今からはじまります。
 
 
名著「チーズはどこへ消えた?」
を読まれたことはありますか?
 日本で400万部、全世界で累計2800万部突破、
Amazon史上最大の大ベストセラーです。

 1999年度全米ビジネス書ベストセラー第1位を獲得した本著は、
現状維持に満足して動かなくなることの危険性を訴えています。
本書の目的は「チーズを見つけること」ではありません。

「いつでも新しいチーズを探しに行けるよう、
変化できること」にあります。

いっぽうで「現実逃避しろ」
とは決して言っていません。
むしろ「自分を変えよう」
「現実に順応しよう」と伝えています。

現実が変わっていくのに合わせて、
自分も変わって行けるように。

もちろん、本能的に動いて、
いち早くチーズにありついたネズミを褒めるものでもないんです。

小人の一人が、
最初怖くて動けなかった自分に気付きます。

それから気持ちを切り替え、
改め、行動に移していくことで成長していく過程。

その情景をとおして、
勇気を持って恐怖に打ち勝ち、
挑戦することの大切さを訴えています。
 
変化することは、
人間にとって「普遍的な恐怖」なのです。
 
だってそうでしょう。
昨日までできていたことが、
突然できなくなる恐怖。
失うことの恐怖。
 
いつかまた復活するのでは…。
元どおりになるのでは…。
と信じていたいものです。
 
ですが現実はそんな甘くはなくて、
現実に即して生きていく必要があります。
 
勇気を持って現状を変えてみること、
そして、
その一歩を行動に移すことが挑戦です。

一人で仕事をしていくと言うのは、
この「勇気」と「挑戦」の
連続なのではないかと思います。

 
変化することに「勇気」を持ちましょう。
そして「挑戦」してみましょう。
 
「挑戦」してみないことには、
何も変わらないし、
よくもならないのです。
 
私はよく、
ブログでの集客が
もっとも難しいとお伝えしています。
 
なぜ難しいのかというと、
すぐに結果が出にくいからです。

地道にコツコツ、
ブログを書き続けて、
かつPDCAを回して、
よくなかったところをチェックし改善しつつ、
よいところをさらによくしていく作業が必要です。
 
すぐに結果が出ない割に、
ブログの重要性を訴えるコンサルタントが多いのは
理由があるんですね。

一度うまく行き出したら、
自動集客が「続く」ようになるからです。
 
しかもレンタルブログではなく、
自らのドメインのもとでブログを運営していたら、
どの記事も自分の資産となります。

その後PDFにしてもよいですし、
メルマガやLINE@のネタにも使えます。

他のSNSからの目的地としてブログを運用していれば、
お客様が自動的に流れてくる動線が構築できる「要」となるんですね。
 

現状維持を
地道にコツコツ続けるのは
ナンセンスです。

変化に順応しながらも、
地道にコツコツ、
改善しながら仕事を続けていくと、
いつか振り返った時に
大きな成果となってあなたに返ってきます。
 
「夢を叶える」と言うと、
なんだか自分の夢さえ叶えばいいような言い方です。
ですが、
あなたの夢が叶うことで、
周りの人が割と幸せになっているんですよ。
 
まずあなたのパートナーが喜びます。
お友達も喜んでくれます。
あなたのお客様も喜んでくれます。
そして、未来のお客様も、
夢を叶えたあなたを信じて、
やってきてくれるでしょう。

あなたの夢はなんですか?
あなたの描いた大きなビジョンを、
ぜひ私にも聞かせてください。

https://fanmake-blog.com/

引用:おもてなしブログ カイエダ ミエ さん

一人で仕事をしていると
もうあかんと思うことも
しばしばありますよね

そんな時に
心に刺さったブログなので
ご紹介させて頂きました。

カイエダ ミエ さん
ありがとうございます
一歩前に進めます。

フォローする